October 15, 2019 / 5:45 PM / a month ago

欧州株式市場=反発、英EU離脱協議の合意期待で

    [15日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    394.02    +4.33  +1.11    389.69          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1543.70   +14.26  +0.93   1529.44          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3598.65   +42.39  +1.19   3556.26  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。欧州連合(EU)離脱を巡り英国とEUが合
意に近づいているという報道で市場心理が好転した。
     英国の市況に左右され、英EU離脱動向の市場心理を反映すると見なされるアイル
ランドの主要株価指数は2.63%上昇し、1年超ぶりの高値を付けた。
    ブルームバーグによると、EU当局者2人は直近での合意にはまだ早いと発言したも
のの、3人目は双方の見解が一致してきたと述べた。そのほか、EUのバルニエ首席交渉
官やその他の高官は協議が進んでいると発言した。
    米国の決算も好材料だった。米銀大手のJPモルガンや医薬品・健康関連用
品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の決算は市場予想を上回った
。
    欧州株式市場ではSTOXX欧州600種銀行株指数が2.49%、小売株
指数が2.43%それぞれ上昇した。
    個別銘柄ではオランダの半導体製造装置メーカーASMLが3.0%上昇
した。韓国のサムスン電子がASMLのリソグラフィ装置を購入することで合意したとの
報道が材料視された。
    英人材紹介会社のヘイズが8.1%上昇した。米国と中国の採用が好調で第
1・四半期の手数料収入が堅調だった。
    一方、決済サービスのワイヤーカードは12.8%下落した。英紙フィナ
ンシャル・タイムズ(FT)がワイヤーカードの会計慣行を示す文書を公開し、売り上げ
と利益を不正に水増ししようとしたと報じたことが嫌気された。

    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below