February 23, 2018 / 6:33 PM / 6 months ago

欧州株式市場=反発、通信株買われる

    [ミラノ/ロンドン 23日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値   前日     %  前営業日終  コード
                                          比                 値  
 STOXX欧州600種        381.16  +0.82  +0.22      380.34          
 FTSEユーロファースト3   1492.78  +3.41  +0.23     1489.37          
 00種                                                          
 DJユーロSTOXX50種   3441.46  +9.47  +0.28     3431.99             
        
    欧州株式市場は不安定な相場展開の末、反発して取引を終えた。通信株が買われ全体
水準を押し上げた。
    STOXX欧州600種指数は週間ベースで0.16%上昇し、辛うじて2
週連続でプラスとなった。
    英通信大手BTは5.0%上昇した。放送通信庁(Ofcom)が、BTのブ
ロードバンドサービスを競合が利用する際に支払う費用の上限を昨年の提案から引き上げ
たことが好感された。
    イタリアの通信大手テレコム・イタリアは2.2%上昇した。固定回線事
業の分離・独立(スピンオフ)の可能性を示唆する報道が買い材料となった。
    一方、英銀大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)は4.
8%下落した。2017年の通期決算は、07年以来初めて黒字となったものの、トレー
ダーらは基調的な弱さを指摘。また、住宅ローン担保証券(MBS)の不正販売を巡る米
司法省との和解協議の時期に関する新たな情報を示さなかったことが嫌気された。
    フランスの自動車部品メーカー、ヴァレオは11.1%下落し、6カ月ぶ
りの安値に落ち込んだ。為替と素材の相場が影響し半期利益が減ったことが売り材料だっ
た。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below