for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反発、銀行株や商品関連銘柄がけん引

    [6日 ロイター] - 週明けの欧州株式市場は反発して取引を終
えた。銀行株や商品関連銘柄が上昇したのが相場全体をけん引した。
    市場は今週後半の米インフレ指標と欧州中央銀行(ECB)理事会
を注視している。
    STOXX欧州600種銀行株指数は1.65%上昇。
資源株指数は2.48%上げ、高級品銘柄も上昇。いずれも中
国からの需要が大きく、北京市と上海市で新型コロナウイルス規制の緩
和が進んだことが材料視された。
    CMCマーケッツのチーフ市場アナリスト、マイケル・ヒューソン
氏は「中国経済市場は、今後2─3カ月で経済指標の大幅な改善が見ら
れると想定している」との見方を示した。
    ECBは9日の理事会で6月の債券購入終了を確認すると見られて
いる。投資家は金融政策の手がかりを求めて注視している。
    先週発表された5月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)が過去最
高となったことを受けて投資家はECBの年内利上げ予想を強め、10
月までの1会合での50ベーシスポイントの大幅利上げを織り込んでい
る。
    一方、10日発表予定の米CPIは前月比で上昇すると見られてい
る。米連邦準備理事会(FRB)は6月と7月の利上げを示唆しており
、インフレ率が高まれば利上げサイクルが延びるとの見方が強まる可能
性がある。
    英与党保守党は6日、党首であるジョンソン首相に対する信任投票
を実施する。新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)中の
首相官邸でのパーティー問題に関する報告書を受けて1922委員会の
グラハム・ブレイディ委員長が党議員に通知した。    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    444.12    +4.03  +0.92     440.09          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1740.74   +16.59  +0.96    1724.15          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3838.42   +54.76  +1.45    3783.66  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up