for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反発、ECB総裁の前向きな経済見通しで

    [21日 ロイター] -    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    455.23    +3.18  +0.70     452.05          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1757.54   +12.65  +0.72    1744.89          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4112.33   +28.96  +0.71    4083.37  <.STOXX50E
 種                                                         >
    
    週明け欧州株式市場は反発して取引を終えた。欧州中央銀行(EC
B)のラガルド総裁がユーロ圏の経済回復について前向きな見方を示し
たことで景気循環株が買われた。
    STOXX欧州600種は3週間近くぶりの大幅な伸びとなった。
 
 STOXX欧州600種自動車・部品株指数と化学株指数<.S
X4P>が部門別で最も好調だった。資源株指数は1.30%上昇
し、3カ月近くぶりの安値から持ち直した。 
    ECBのラガルド総裁は、消費支出が再び活発化する中、ユーロ圏
の経済成長が予想より速く回復する可能性があると述べた。また、EC
Bが緩和的な金融政策を維持すると繰り返した。
    イングランド銀行(英中央銀行)は24日の会合で政策金利を過去
最低水準に維持する見通しだ。 
    英スーパーマーケットグループのモリソンズは34.6%
急騰。プライベートエクイティのクレイトン・デュビリエ&ライスのモ
リソンズに対する55億2000万ポンド(76億2000万ドル)の
買収提案を拒否したことが材料視された。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up