March 28, 2017 / 6:52 PM / 10 months ago

欧州株式市場=反発、M&A期待と好決算で

    [ロンドン 28日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         377.30      +2.29     +0.61         375.01          
 FTSEユーロファースト30  1487.96      +8.91     +0.60        1479.05          
 0種                                                                       
 DJユーロSTOXX50種    3465.07     +27.93     +0.81        3437.14             
        
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。企業の合併・買収(M&A)への期待と好決
算が買い材料となった。
    ポルトガル電力公社(EDP)は4.2%の値上がりだった。再生可能エネ
ルギー子会社、EDPリニューアブルの未保有の残りの株式を買い取るとの発
表が好感された。 
    スイスの免税店世界最大手デュフリーは3.5%高。中国の複合企業、海航
集団(HNAグループ)がデュフリーの一部株式を購入すると報道され、デュフリーの中
国ビジネスに対する拡大期待が高まった。
    スペインのバンコ・ポピュラールは3.2%の値上がり。資産と株式の一部
を投資会社リブラ・グループに売却するとの報道が好感された。
    石油サービス会社のテナリスの値上がりも目立った。ロッカ最高経営責任
者(CEO)が石油や天然ガス用の輸送管市場について前向きな見通しを示したことで、
同社が利益見通しを引き上げるとの思惑が広まった。
    STOXX600種の資源株指数は1.72%上昇。銅価格が前日の4カ月
超ぶりの大幅な値下がりから持ち直したことが追い風となった。
    自動車・部品株指数は1.60%上昇した。ドイツのタイヤ・自動車部品メ
ーカー、コンチネンタルと自動車大手フォルクスワーゲン(VW)
が大きく値を上げた。これを受けてドイツのクセトラDAX指数は1.28%高
となり、2015年4月以来の高値をつけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below