for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反落、インフレ懸念でテクノロジー銘柄下落

    [18日 ロイター] - 欧州株式市場は反落して取引を終えた。
インフレと金融引き締めへの懸念でテクノロジー銘柄が売られたのが相
場全体を押し下げた。
    STOXX欧州600種テクノロジー株指数は2.72%
下落。資源株指数も1.19%下げ、銅価格の下落が重しとな
った。
    18日に発表された4月の英消費者物価指数は前年同月比9.0%
上昇と、1982年以来の大きさとなった。
    ハーグリーブス・ランズダウンのシニア投資・市場アナリスト、ス
ザンナ・ストリーター氏は「英国のインフレ率が(ほぼ)40年ぶりの
高水準となり、景気後退への懸念が再び高まった」と指摘した。
    欧州の取引所大手ユーロネクストは3.9%上昇 。20
22年第1・四半期の売上高が過去最高になったのが材料視された。
一方、オランダの銀行ABNアムロは11.9%下げた。決
算の利益は予想を上回ったものの、ウクライナ戦争の影響を警告したの
がマイナス材料となった。
    ドイツのコメルツ銀行は3.1%上げ、イタリアの同業
ウニクレディトも2.1%上昇。ウクライナ戦争によって予
定されていた両行の合併交渉が中止されたと報道されたのが材料視され
た。
    旅行大手のTUIは12.6%の急落。新型コロナウイ
ルスのパンデミック(世界的大流行)救済措置としてドイツ政府から受
けた融資を返済するため、保有株式を売却すると発表したのが嫌気され
た。
    
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 STOXX欧州600種         433.95      -5.02   -1.14       438.97          
 FTSEユーロファースト3    1699.87     -19.48   -1.13      1719.35          
 00種                                                                 
 ユーロSTOXX50種        3690.74     -50.77   -1.36      3741.51             
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up