December 22, 2017 / 6:57 PM / 6 months ago

欧州株式市場=反落、カタルーニャ議会選受け地合い悪化

    [ロンドン 22日 ロイター] - 
 <株式指数>                        終値     前日比         %    前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種            390.28      -0.41      -0.10          390.69          
 FTSEユーロファースト300   1535.29      -2.29      -0.15         1537.58          
 種                                                                              
 DJユーロSTOXX50種       3553.39     -17.39      -0.49         3570.78             
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。スペイン・カタルーニャ自治州議会選での独
立賛成派の過半数確保を受け地合いが悪化した。
    スペインのIBEX指数は1.19%安。
    タヴィストック・ウェルスの最高投資責任者(CIO)、クリストファー・ピール氏
は「スペイン政府は(独立派と)協議せざるを得ないだろう」と指摘。休暇を控え薄商い
だったことでスペイン株の反応は増幅されたとし、一部ヘッジファンドが動いた可能性が
あるとの見方を示した。
    カタルーニャ自治州へのエクスポージャーが最も大きく、10月に実施された独立を
問う国民投票後に本社を域内から移転したスペインの銀行バンコ・デ・サバデル<SABE.MC
>とカイシャバンクはともに3%を超える値下がりだった。
    スペイン政局不透明感を背景に金融株が広範に売られた。STOXXユーロ圏銀行株
指数は1.06%下落した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below