for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反落、グレンコアや石油株売られる

    [6日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 STOXX欧州600   362.49   -2.67  -0.73    365.16          
 種                                                      
 FTSEユーロファー  1406.21  -10.84  -0.76   1417.05          
 スト300種                                            
 ユーロSTOXX50  3240.39  -27.99  -0.86   3268.38  <.STOXX50
 種                                                      E>
 
        
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。配当を停止したスイスの商品取引・資源大手
グレンコアが売られたほか、石油株も値を下げた。市場は米国の新型コロナウイ
ルスの追加支援策を注視している。
    STOXX欧州600種資源株指数は2.45%下落した。グレンコアが8
.1%安となり、全体水準を押し下げた。配当停止は資源大手として初めて。グレンコア
は債務削減を優先すると述べた。
前日に大幅高となった石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとトタル
、BPは1.9─3.7%下落した。
    イタリアの銀行大手ウニクレディトは3.9%安。四半期決算が市場予想
を上回ったが、イタリアで見込まれる合併・買収(M&A)の動きに巻き込まれないと述
べたことが売り材料になった。
    米民主党と米政権の新型コロナ支援策の協議は難航している。オアンダの上級市場ア
ナリスト、エドワード・モヤ氏は「進展はあったが、さらに1週間が過ぎる前に合意でき
るか懐疑的な見方が出てきている」と述べた。
    イングランド銀行(英中央銀行)は、英経済が新型コロナによる低迷から持ち直すま
での期間がこれまでの予想より長くなると予想したが、金利をゼロ以下に直ちに切り下げ
る考えはないと述べた。
    ドイツのクセトラDAX指数は0.54%下落し、他市場ほど落ち込まなかっ
た。ドイツの総合電機大手シーメンスが1.6%上昇し、相場を下支えした。
向こう数カ月間で受注と売り上げがやや改善するとの見通しが買い安心感につながった。
ドイツのスポーツ用品大手アディダスは1.9%高。第3・四半期に利益が回
復するとの見通しが好感された。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up