June 14, 2019 / 5:14 PM / 4 days ago

欧州株式市場=反落、テクノロジー銘柄に売り

    [14日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    378.81    -1.52  -0.40    380.33          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1490.84    -5.38  -0.36   1496.22          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3379.19   -11.31  -0.33   3390.50  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。通商政策に左右されやすいテクノロジー銘柄
が売られ、全体水準を押し下げた。
    米半導体大手ブロードコムが通期の売上高見通しを20億ドル引き下げ、米
中貿易摩擦のほか、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)        に対する輸出
規制が要因だと述べた。
    欧州株式市場で同業銘柄がつれ安となり、ダイアログ・セミコンダクター
とSTマイクロエレクトロニクス、シルトロニック、AMS
は2.5%から7.6%下落した。STOXX欧州600種テクノロジー株指数
は1.78%低下した。
    スイスを拠点に置くコンサルタント会社DKSHは1.6%下落。クレデ
ィスイスが投資判断を「アンダーパフォーム」に引き下げたことが嫌気された。
    ただ今週は、欧州や米国の中央銀行が緩和的な政策を導入して5月の株安要因だった
成長懸念を和らげるとの期待が相場を押し上げた。STOXX欧州600種指数
は週間ベースで0.35%上昇し、2週連続で伸びた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below