January 24, 2018 / 6:11 PM / 6 months ago

欧州株式市場=反落、ドル安ユーロ高が相場の重し

    [ミラノ/ロンドン 24日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                              値  
 STOXX欧州600種        400.79   -2.02  -0.50      402.81          
 FTSEユーロファースト3   1574.89   -8.02  -0.51     1582.91          
 00種                                                           
 DJユーロSTOXX50種   3643.22  -29.07  -0.79     3672.29             
        
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。ドル安ユーロ高が、ドル建てで収益を上
げる大手企業の重しとなった。
    ドルは主要通貨に対して3年ぶりの安値をつけた。米国のムニューシン財務長官
がドル安を歓迎すると発言したほか、トランプ米大統領の保護主義的な政策が不安視
されたことが背景にある。
    STOXX欧州600種電力株指数は1.41%低下した。フランスの水
処理・廃棄物処理大手スエズが16.8%安となったことが重しだった。ス
エズは、スペイン・カタルーニャ事務所の登記移転や、モロッコとインドでのサービ
ス契約打ち切りで追加費用が発生したことから2017年の利益目標を下方改定した
。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチは投資判断を「ニュートラル」から「アン
ダーパフォーム」に引き下げた。フランスの環境サービス会社、ヴェオリア
は3.8%の連れ安となった。
    STOXX欧州600種テクノロジー株指数は1.66%低下した。JP
モルガンがアップルのサプライヤーである半導体のAMSの投資判断
を引き下げたことが嫌気された。アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhon
e(アイフォーン)X(テン)」の軟調な受注状況を指摘した。AMSは9.0%安
。同業のダイアログ・セミコンダクターとSTマイクロエレクトロニクス<S
TM.PA>も6%超の値下がりとなった。
    一方、スイスの製薬大手ノバルティスは2.8%上昇。18年の業績に
ついて、利益の伸びが売り上げを上回るとの見通しを示した。薬の販売が加速すると
同時に特許切れによる圧迫が和らぐとした。

    
 (ださい)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below