March 5, 2020 / 7:28 PM / a month ago

欧州株式市場=反落、新型ウイルス懸念根強く

    [5日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                    終値  
 STOXX欧州600   380.76    -5.54  -1.43    386.30          
 種                                                       
 FTSEユーロファー  1488.31   -21.15  -1.40   1509.46          
 スト300種                                             
 ユーロSTOXX50  3363.58   -56.98  -1.67   3420.56  <.STOXX50
 種                                                       E>
 
        
    欧州株式市場は4営業日ぶりに反落して取引を終えた。新型コロナ
ウイルスによる経済への打撃を巡る懸念が、利下げ期待を上回った。
    STOXX欧州600種資源株指数は4.25%下落し、
部門別で最も軟調だった。英豪系資源大手のBHPやリオ・テ
ィントなどが配当落ちしたことが重しだった。
    今週は、新型ウイルスによる経済への打撃を抑えるために主要な中
央銀行が利下げするとの期待が相場を下支えしてきた。ただ中銀の対策
が主要な経済国を完全に守れるかどうかについて懐疑的な見方がある。
アナリストは欧州中央銀行(ECB)が来週に10ベーシスポイント(
bp)利下げするとみている。
    ラボバンクのマクロ戦略部門を率いるエルウィン・デグルート氏は
「10bpの利下げに経済を支える効果はない。ECBが対策を講じる
用意があることを市場に知らせる意図があるだろう。ECBは同時に、
もっと的を絞った対策を検討していることを示唆するだろう」と語った
。
    旅行・娯楽関連株指数は2.90%下落した。英航空のフ
ライビー・グループが経営破綻したことが嫌気された。新型ウ
イルスの打撃で破綻した企業として業界内で初めてだ。
    民放大手のITVは12.0%急落。旅行関連企業が広告
を控える中で4月の広告売り上げが約10%減ると警告したことが売り
材料だった。
    金融大手HSBCは1.1%安だった。ロンドンの従業員
に新型ウイルス検査で陽性が出たことで、HSBCはロンドンの100
人超の従業員を帰宅させた。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below