July 7, 2020 / 6:13 PM / a month ago

欧州株式市場=反落、新型コロナ後の回復期待後退

    [7日 ロイター] -        
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     368.96    -2.25  -0.61     371.21          
 FTSEユーロファース    1437.10    -8.90  -0.62    1446.00          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    3321.56   -28.47  -0.85    3350.03             
 
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。米国で新型コロナウイルスの感染件数が急増
しているほか、欧州委員会がユーロ圏の経済見通しを引き下げたことで、新型コロナのパ
ンデミック(世界的大流行)後の経済回復に対する期待が後退した。
    ドイツの製薬・化学大手バイエルは4.9%下落した。除草剤「ラウンド
アップ」の発がん性を巡る米国での訴訟について、バイエルが提示した和解案について米
裁判官が疑問を呈したことが不安視された。
    欧州委はユーロ圏経済が2020年に過去最大の落ち込みとなる8.7%減、21年
に6.1%増となるとの見方を示し、前回予想から下方改定した。
    米国では複数の州で1日当たりの新規感染件数が過去最多を記録。多くの州が経済活
動再開の動きを後退させた。米国の新型コロナの死者数は13万人を超えた。
    軟調な業績見通しを示したソフトウエア会社マイクロフォーカス・インターナショナ
ルは19.6%急落。
    イタリアの銀行大手UBIバンカとインテーザ・サンパオロはとも
に値下がり。インテーザ・サンパオロのUBIバンカ買収について対立が激化している。
UBIバンカは買収額が割安であると再度主張した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below