March 18, 2020 / 7:12 PM / 15 days ago

欧州株式市場=反落、景気刺激策効果なく

    [18日 ロイター] - 

 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     279.66   -11.41  -3.92     291.07          
 FTSEユーロファース    1096.46   -47.21  -4.13    1143.67          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    2385.82  -144.68  -5.72    2530.50  <.STOXX50E
                                                               >
 
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的
大流行)に直面する中、投資家は株式を売り込んでおり、最近発表された景気刺激策は買
い安心感を与える材料とならなかった。
    STOXX欧州600種は2013年半ば以来、7年近くぶりの安値を付けた。3月
はこれまでに時価総額の4分の1が吹き飛んでいる。新型ウイルスの被害の中心が中国か
ら欧州へ移ったことから、月間ベースで過去最大の値下がりを記録する見込みだ。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は9.80%下落し、約24年ぶ
りの安値を付けた。新型ウイルスの感染拡大で需要が減っていることから原油が値下がり
し、石油関連株の重しとなっている。
    鉱工業関連株指数は7.39%下落した。米航空機大手ボーイングは
17日、新型ウイルスの影響で経営が悪化している国内の航空機製造業界向けに600億
ドルの支援が必要だとの考えを示した。JPモルガンは業界が回復するまでに何年も要す
るとの見方を示した。
    欧州航空機大手のエアバスは22.2%下落し、16年以来の安値を付けた
。ボーイングに供給するフランスの航空機エンジンメーカーのサフランは22.
9%安。エンジンメーカーのロールスロイスは10.8%値下がりした。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below