for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反落、米インフレ指標に注目

    [9日 ロイター] - 欧州株式市場は反落して取引を終えた。投
資家は米連邦準備理事会(FRB)の利上げの動きを見極めようと今週
発表されるインフレの経済指標に注目しており、慎重姿勢を示している
。
    9月の欧州中央銀行(ECB)が50ベーシスポイント(bp)、
FRBが75bpそれぞれ利上げするとの予想が高まる中、債券利回り
が上昇した。
    金利に敏感なSTOXX欧州600種テクノロジー株指数 
が3.29%下落し、相場全体を押し下げた。景気に敏感な資源株指数
、自動車・部品株指数はそれぞれ0.53%、2.19
%安。
    ICGの経済・投資調査ヘッドのニック・ブルックス氏は「不確実
性と変動が高止まりするだろう。成長率の鈍化、業績の下方修正、主要
中央銀行による利上げの前倒しに加え、冬季に欧州の天然ガス供給がさ
らに厳しくなる可能性などが投資家心理の重しとなる」との見方を示し
た。
    個別銘柄では、ドイツ自動車部品大手のコンチネンタル
が6.5%下落。供給網の安定化に伴って2022年下半期に自動車生
産台数が増加すると見込むものの、第2・四半期に大幅な純損失を計上
したのが嫌気された。
    フランスの製薬大手のサノフィは1.4%安。多発性硬
化症治療薬の後期の治験募集を世界的に一時停止したのが重しとなった
。
    
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 STOXX欧州600種         435.98      -2.95   -0.67       438.93          
 FTSEユーロファースト3    1715.45      -9.28   -0.54      1724.73          
 00種                                                                 
 ユーロSTOXX50種        3715.37     -41.85   -1.11      3757.22             
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up