July 3, 2020 / 5:27 PM / a month ago

欧州株式市場=反落、米コロナ感染急増で回復期待に冷水

    [3日 ロイター] -        
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     365.43    -2.86  -0.78     368.29          
 FTSEユーロファース    1424.15   -11.50  -0.80    1435.65          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    3294.38   -25.71  -0.77    3320.09  <.STOXX50E
                                                               >
        
    欧州株式市場は、米金融市場が休場で薄商いとなる中、反落して終了した。今週はお
おむね上向いていたものの、米国の新型コロナウイルス感染急拡大を受け世界的な景気回
復への期待が後退し、欧州株も失速した。    
    欧州株は朝方はおおむね横ばいで推移。ただ消費財、鉱業、自動車<.
SXAP>、銀行などに売りが出たことで下落した。    
    今週は感染拡大に起因する景気後退からの回復のほか、新型ウイルスワクチン開発へ
の期待で株価は下支えされていたが、米国で新規感染者数が再び急増していることを受け
、楽観的な見方は後退。UBSグローバル・ウエルス・マネジメントの外為戦略部門責任
者、トーマス・フルリー氏は「金融市場では株価再急落に対する懸念が出ている」と述べ
た。    
    フランスではこの日、フィリップ首相率いる内閣が総辞職し、マクロン大統領は後任
にサルコジ元大統領に近い官僚出身のジャン・カステックス氏を任命した。マクロン大統
領は2022年の再選を目指し、政権を立て直す。フランスのCAC40種は約
0.8%安で終了した。    
    個別銘柄では、ドイツの食品配達サービス企業デリバリー・ヒーローが4
.7%高。第2・四半期に注文の伸びが倍増したことが買い材料となった。
    フランス電力公社(EDF)は5.6%高。今年の原子力発電目標の上方修
正が好感された。    
    英小売りネクストは4.6%安。ゴールドマン・サックスが投資判断を「セ
ル」に引き下げたことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below