September 24, 2018 / 6:09 PM / 24 days ago

欧州株式市場=反落、米中貿易摩擦を不安視

    [ロンドン 24日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                              値  
 STOXX欧州600種        382.14   -2.15  -0.56      384.29          
 FTSEユーロファースト3   1497.50   -8.10  -0.54     1505.60          
 00種                                                           
 DJユーロSTOXX50種   3410.44  -20.37  -0.59     3430.81             
        
    週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。米中両国の輸入関税を発動したほか、
中国側が米中通商協議を見送ったことで、貿易摩擦が長引き、世界経済の重しとなるとの
不安が浮上した。
    通商政策に最も左右されやすいSTOXX欧州600種自動車・部品株指数
は1.52%低下した。JPモルガン・アセットマネジメントのグローバル・マーケット
・ストラテジスト、マイク・ベル氏は「双方が満足する結論にすぐに至ることはないだろ
う。先行き不透明感が長引く可能性がある」と指摘した。
    フランスの自動車部品のバレオとドイツの自動車メーカー、ダイムラー<DA
IGn.DE>、同BMWは2.3%から2.7%下落し、フランスのCAC40指数
とドイツのクセトラDAX指数の最大の押し下げ要因となった。
     一方、石油・ガス株指数は1.12%上昇した。サウジアラビアとロシアが
直近で追加増産は必要ないとの認識を示したことで原油価格が2%超値を上げ、4年ぶり
の高値をつけたことが背景にある。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below