June 12, 2019 / 5:56 PM / 3 months ago

欧州株式市場=反落、米中貿易摩擦懸念で利益確定売り

    [12日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    379.74    -1.15  -0.30    380.89          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1494.18    -4.87  -0.32   1499.05          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3386.63   -14.47  -0.43   3401.10  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。中国の軟調な指標のほか、米中貿易協議を巡
り米国が中国に対して強気な姿勢を示したことで利益確定売りが出た。
    STOXX欧州600種メディア株指数やヘルスケア株指数、通信株
指数などのディフェンシブ銘柄が買われる中で、欧州株式相場は日中の安値から
は幾分持ち直した。そのほか、5月の米消費者物価指数(CPI)が小幅な伸びにとどま
ったことで米連邦準備理事会(FRB)が早ければ来月にも利下げするとの見方が高まり
、これも相場を下支えした。
    世界経済の減速に対応するため主要中銀が金融政策を緩和するとの見方が株価を支え
ている。STOXX欧州600種指数は5月、月間ベースで2年超ぶりの大幅な
マイナスとなった後、今月に入り前月の値下がりをほぼ相殺していた。
    こうした中、トランプ米大統領は前日、中国との通商協議について、中国側が4、5
項目の「主要な点」で再び合意しない限り、協議を先に進めないと発言。貿易摩擦が再び
高まった。
    石油・ガス株指数は2.15%低下し、部門別で最も大幅に落ち込んだ。米
原油在庫が予想外に増えたほか、世界の需要見通しが弱く、原油価格が下がった。
    銀行株指数は1.12%低下。利下げ観測の高まりは銀行株の打撃となる。
    ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は4.4%下落した。主要
な米市場で需要が減っていることを主因に世界的にタバコの売り上げが減るだろうと警告
したことが嫌気された。
    一方、ドイツの出版・新聞大手アクセル・シュプリンガーは11.5%上
昇し、9カ月ぶりの高値。米プライベートエクイティ(PE)会社KKRのファ
ンドが、少数株主の保有株を市場価格を40%上回る1株63ユーロで買い取ると提案し
た。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below