February 22, 2018 / 7:29 PM / 6 months ago

欧州株式市場=反落、米利上げ加速に懸念

    [ロンドン 22日 ロイター] -    
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      380.34     -0.76   -0.20      381.10          
 FTSEユーロファースト   1489.37     -2.21   -0.15     1491.58          
 300種                                                          
 DJユーロSTOXX50   3431.99     +1.83   +0.05     3430.16             
 種                                                                
                                                                              
        
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。決算は好調だったものの、米国の利上げペー
スが上がるとの見方が再浮上し、リスク志向が低下した。
    CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マッデン氏は米連邦準備理事会(FR
B)が前日に公表した最新の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨がタカ派的な内容
だったことについて「FRBの議事録を材料に株式相場は弱含んでいる」と指摘した。
    ドイツのIFO経済研究所が発表した2月の業況指数が予想以上に低下したことや、
英国の第4・四半期国内総生産(GDP)が下方改定されたことも市場心理が悪化する要
因となった。
    こうした中、決算は買い材料となった。フランスの保険大手アクサは0.
6%上昇した。2017年の純利益が市場予想を上回った。
    ベルギーの金融大手KBCは2.3%上昇。チェコなどでの国際事業が好調
だった。
    デンマークのバイオ医薬品メーカー、ジェンマブは17.8%急騰。血液が
ん治療薬「ダラツムマブ」の売り上げの伸びに自信を示したことが好感された。
    決算が市場予想を上回った補聴器メーカーのウィリアム・デマント・ホールディング
スは6.9%上昇した。
    英国最大のエネルギー供給会社セントリカは7.5%上昇。経費削減目標を
5億ポンド引き上げ、2020年までに4000人の人員削減を実施するとしたことが買
い材料となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below