February 7, 2020 / 7:29 PM / 22 days ago

欧州株式市場=反落、軟調な決算と新型ウイルス不安で

    [7日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    424.36    -1.13  -0.27    425.49          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1657.49    -4.21  -0.25   1661.70          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3798.49    -7.03  -0.18   3805.52  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場は5営業日ぶりに反落して取引を終えた。軟調な決算を発表した銘柄が
売られた。新型コロナウイルスによる経済への打撃についての不安も相場の重しとなった
。
    新型ウイルスの感染による中国での死亡者数は636人に上った。中国での事業を停
止する企業も増えた。
    英高級ブランド会社バーバリーはコロナウイルスの感染拡大により中国本土
と香港の主要市場で高級ブランド需要が減っていると述べた。株価は0.1%下落した。
    中国へのエクスポージャーが高い資源や高級ブランド、自動車株の値
下がりが目立った。
    ただSTOXX欧州600種は週間ベースでは3.32%上昇し、18年11月以来
の大幅な伸びとなった。中国当局が週初めに感染拡大防止に向けた対策を打ったことで買
い安心感が広がっていた。
    IG証券の首席市場アナリスト、クリス・ビューシャン氏は顧客向けのメモで「今週
は株価が大幅に上がった。週末までこの伸びを維持するのは難しかった。中国でのコロナ
ウイルスを巡る不透明感を踏まえるとなおさらだ」とした。
    四半期利益が市場予想に届かなかったノルウェーのアルミ大手ノルスク・ハイドロ<N
HY.OL>は12.1%安だった。材料技術を手掛けるベルギーのユミコアは9.6
%下落した。主要部門で利益が市場予想を下回ったことが嫌気された。
    一方、好決算を発表したフランスの化粧品大手ロレアルは1.1%、ノル
ウェーの肥料大手ヤラ・インターナショナルは5.3%それぞれ上昇した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below