for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反落、鉱業株売られる 3週連続下落

    [17日 ロイター] - 欧州株式市場は反落して取引を終えた。
英資源大手アングロ・アメリカンを中心に鉱業株が売り込まれた。週間
では3週連続の下落となった。
この日は、モルガン・スタンレーとUBSが投資判断を引き下げたアン
グロ・アメリカンが8.1%下落。中国経済の減速懸念もあり
、STOXX欧州600種資源株指数は大きく下げ、週間では
7.66%の下落となった。
    世界経済の減速や中国企業の規制強化への懸念から、地域別の大半
の市場は今週、下げ圧力を受けた。
    IGのチーフマーケットアナリスト、クリス・ビューシャン氏は「
まだ緩やかだが、このところの下落は今年の最大の下落局面になる可能
性がある。インフレやスタグフレーション、景気減速、新型コロナウイ
ルスのリスクが重なるためだ」と述べた。
    旅行・娯楽関連株指数は1.24%上昇、週間でも2.7
1%上げた。この日は英国が外国旅行に関するコロナ関連規制を簡素化
すると発表。ホテル経営大手のインターコンチネンタル・ホテルズ・グ
ループ(IHG)、英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ
(BA)などの親会社IAG、格安航空会社(LCC)ウィズ
エアーが2.0─4.9%上昇した。    
    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    461.84    -4.11  -0.88     465.95          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1779.51   -16.39  -0.91    1795.90          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4130.84   -39.03  -0.94    4169.87  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up