for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反落、高インフレと景気後退懸念

       [29日 ロイター] - 欧州株式市場は反落して取引を終え
た。ドイツの9月の消費者物価指数(CPI)速報値の伸びが市場予想
を上回り、高インフレを背景にした中央銀行の積極的な金融引き締めに
よって世界的な景気後退に陥るとの懸念が強まった。
    STOXX欧州600種小売株指数は4.44%下落。ス
ウェーデンの衣料品大手H&Mが5.9%下げた。利益が予想
を下回ったのが嫌気された。
    ドイツのDAX指数は1.71%安。ドイツの9月CPI
は欧州連合(EU)基準(HICP)で前年比10.9%上昇と、19
96年の調査開始以降で最高となった。エネルギー価格高騰が全体を押
し上げた。
    欧州中央銀行(ECB)による75ベーシスポイント(bp)の追
加利上げの見込みを高めた。
    また、欧州連合(EU)欧州委員会が発表した9月のユーロ圏景況
感指数は低下幅が予想より大きかった。企業と消費者のインフレ期待が
上昇し、景況感が悪化した。
    個別銘柄では、高級ブランドを展開するフランスのLVMH(モエ
・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が0.9%安。
    ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)、V
Wの筆頭株主の持ち株会社ポルシェ・オートモービル・ホールディング
(ポルシェSE)はそれぞれ6.9%、10.9%下落。
新規上場したポルシェに投資家がシフトしたのが要因とな
った。
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    382.89    -6.52  -1.67     389.41          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1519.74   -24.57  -1.59    1544.31          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3279.04   -56.26  -1.69    3335.30  <.STOXX50E
 種                                                         >
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up