for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=小動き、新型コロナの経済的影響を注視

    [26日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 STOXX欧州600種         391.63      -0.46   -0.12       392.09          
 FTSEユーロファースト3    1512.37      -1.83   -0.12      1514.20          
 00種                                                                 
 ユーロSTOXX50種        3510.94      -0.96   -0.03      3511.90             
 
    欧州株式市場は小動き。ドイツで新型コロナウイルス感染拡大抑制に向けたロックダ
ウン(都市封鎖)措置が12月20日まで延長され、英イングランドでは人口の3分の1
に当たる2000万人超が最も厳しい制限下に置かれる見通しとなったことで、コロナ禍
による短期的な経済的影響が再び注目された。
    STOXX欧州600種は0.1%安で終了。ハイテク株やヘルス
ケア株に買いが入ったものの、自動車株やエネルギーの下げに圧
迫された。
    スプレデックスの金融アナリスト、コナー・キャンベル氏は「相場は引き続き幅広く
上昇トレンドにあるため、投資家心理が圧迫されていると断言することは時期尚早だが、
短期的な影響を巡りマイナスのニュースは多い」と述べた。
    しかし、STOXX欧州600種は11月としては過去最高の好成績となる見通し。
さらに市場参加者は、欧州株価が来年に最高値を更新すると予想する。
    独クセトラDAX指数はほぼ変わらず。仏CAC40指数は、11
月の仏消費者信頼感が2年ぶりの水準に落ち込んだことを受けて値を消し、0.1%安で
取引を終えた。
    

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up