September 10, 2019 / 6:23 PM / 12 days ago

欧州株式市場=小幅上昇、エネルギーや銀行株買われる

    [10日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    386.44    +0.38  +0.10    386.06          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1520.16    +1.45  +0.10   1518.71          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3498.99    +3.97  +0.11   3495.02  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。石油や資源、自動車、銀行株など今年
に入って売り込まれた部門の値上がりが目立った。
    STOXX欧州600種銀行株指数は5営業日続伸した。5日間の値上がり
は2017年4月以来の大きさ。欧州中央銀行(ECB)が今週の理事会で16年以来と
なる利下げに踏み切るほか、資産買い入れを再開する見込みの中、緩和策がこれまでの予
想ほど大規模なものではないとの見方からユーロ圏の債券利回りが持ち直したことが背景
にある。
    米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱、世界経済の減速を背景に今年低迷して
いた自動車・部品株指数と資源株指数、石油・ガス株指数は安値
拾いの買いが入り0.17%から2.01%上昇した。
    一方、ヘルスケア指数や公益事業株、食品・飲料株指数など
のディフェンシブ部門は売られた。これらの銘柄は通商政策や世界経済の先行き不透明感
が漂う中で過去3カ月間好調だった。
    イタリアの高級スポーツカーメーカー、フェラーリは6.0%安。前日に
2種類の新モデルを発表した後、利益確定売りが出た。同社株は今年に入り約59%上昇
している。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below