February 13, 2020 / 6:48 PM / 14 days ago

欧州株式市場=小幅下落、新型ウイルス巡る懸念再燃

    [13日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   431.08    -0.08  -0.02     431.16          
 FTSEユーロファース  1681.07    -1.55  -0.09    1682.62          
 ト300種                                                  
 ユーロSTOXX50種  3846.74    -7.69  -0.20    3854.43  <.STOXX50E
                                                             >
 
        
    欧州株式市場は小幅下落して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染者数が急増し
たことで、リスク志向が弱まった。
    中国当局が感染者の診断基準を変えた結果、感染者は大幅に増えた。死亡者数は過去
最高の伸びを記録した。金融大手HSBCは中国の第1・四半期経済成長見通し
を引き下げた。
    中国汽車工業協会(CAAM)が13日発表した暫定データによると、1月の中国の
自動車販売は前年同月比18%減と、19カ月連続で落ち込んだ。新型ウイルスの感染拡
大で需要がますます縮小している。STOXX欧州600種自動車・部品株指数
は0.77%下落した。
    STOXX欧州600種で時価総額が最大のスイス食品大手ネスレは2.2
%下落した。2020年の成長目標について、達成時期を向こう2年以内に引き伸ばした
ことが材料視された。
    英電力・ガス大手セントリカは15.3%急落。19年の利益が35%減っ
たことが嫌気された。
    一方、ドイツの産業ガス大手リンデは3.2%上昇した。20年も利益をさ
らに伸ばす意向を示したことが好感された。中国経済に左右されやすいドイツのクセトラ
DAX指数は日中の値下がりをほぼ相殺し、0.03%安で取引を終えた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below