April 4, 2017 / 6:37 PM / 10 months ago

欧州株式市場=小幅反発、石油や鉱業株に買い

    [ロンドン 4日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値   前日     %  前営業日終  コード
                                          比                 値  
 STOXX欧州600種        380.03  +0.74  +0.20      379.29          
 FTSEユーロファースト3   1497.77  +3.29  +0.22     1494.48          
 00種                                                          
 DJユーロSTOXX50種   3481.66  +8.72  +0.25     3472.94             
        
    欧州株式市場は小幅反発して取引を終えた。石油や鉱業株の値上がりが相場を下支え
した。
    STOXX欧州600種の自動車・部品株指数は0.59%下落した。個別
銘柄ではドイツの自動車部品大手シェフラーや自動車大手のフォルクスワーゲ
ン(VW)、フランスの同業PSAグループの値下がりが目立った
。
    自動車大手各社が3日に発表した3月の米新車販売台数は市場予想を下回ったことに
加え、投資家らはディーゼル車事業の先行きも不安視している。
    銀行株指数は0.42%の下落。スペインのバンコ・ポピュラール
は前日に続き売り込まれた。ここ2営業日の値下がり幅は11%を超える。前日に財務諸
表の訂正と最高経営責任者(CEO)の退任を発表した。
    石油・ガス株指数は1.02%上昇し、前日の落ち込みから持ち直した。米
原油・石油製品の在庫が減るとの見方から原油価格が約1カ月ぶりの高値をつけたことが
買い材料となった。資源株指数も1.45%上昇した。
   バルブ大手の英ロトルクは4.4%高。JPモルガンが投資判断を「ニュー
トラル」から「オーバーウェート」に引き上げたことが好感された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below