for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=小幅反発、通信株とディフェンシブ銘柄に買い

    [12日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 STOXX欧州600   340.57   +0.87  +0.26    339.70          
 種                                                      
 FTSEユーロファー  1331.88   +4.24  +0.32   1327.64          
 スト300種                                            
 ユーロSTOXX50  2884.20   +0.45  +0.02   2883.75  <.STOXX50
 種                                                      E>
 
        
    欧州株式市場は小幅に反発して取引を終えた。携帯電話サービス大手のボーダフォン
が配当を維持したことで通信株が買われた。一部の国が新型コロナウイルスを受けた封鎖
措置を解除し始める中、投資家は新規感染者が再び増えるリスクを考慮しており、ディフ
ェンシブ銘柄も値を上げた。
    先行き不透明感が漂う中、STOXX欧州600種通信株指数やヘルスケア
株指数、公益事業株指数などのディフェンシブ銘柄が値上がりした。
    配当を維持したボーダフォンは8.7%上昇。新型ウイルスの危機により、
多くの企業が減配か配当停止を決める中、際立つ動きだった。通期のコア利益が市場予想
と一致したことも好感された。通期の業績目標を維持したフランスの通信会社イリアド<I
LD.PA>は4.1%高だった。通信株指数は2.59%上昇し、9週間ぶりの高値
を付けた。
    新型ウイルスの被害が大きかった国は徐々に封鎖措置を緩和し始めているが、一部で
は新規感染者が増加。新型ウイルスの発生源である中国武漢市では封鎖措置解除後初めて
集団感染が確認された。韓国やドイツも今週、新規感染者のペースが加速したと報告。こ
うした中、世界的に株価は伸び悩んでいる。
    業績不振のドイツ民放大手プロジーベンSAT1は13.3%上昇。米投
資会社のKKRがプロジーベンの株式5.2%を取得したことが好感された。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up