March 24, 2017 / 8:16 PM / 10 months ago

欧州株式市場=小幅反落、オバマケア代替法案の行方不安視

    [ロンドン/ミラノ 24日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値   前日     %  前営業日終  コード
                                          比                 値  
 STOXX欧州600種        376.51  -0.69  -0.18      377.20          
 FTSEユーロファースト3   1484.54  -2.41  -0.16     1486.95          
 00種                                                          
 DJユーロSTOXX50種   3444.15  -8.03  -0.23     3452.18             
        
    欧州株式市場は、米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案の行方が不安視され
る中、小幅反落で取引を終えた。
    STOXX600種石油・ガス株指数は0.75%低下し、部門別で最も大
幅なマイナスとなった。原油安が重しとなった。
    STOXX600種保険株指数は0.56%低下した。中でもオランダ保険
大手のエイゴンは5.2%安と、最も大きく値下がりした。保険会社の資本バ
ッファーを示すソルベンシー2比率を141%から135%に引き下げたことが嫌気され
た。オランダでのリスクマージンの算定を変更したためと説明した。
    一方、底堅い決算が好感されたSTOXX600種テクノロジー株指数は1
.31%上昇した。中でもドイツの半導体大手インフィニオン・テクノロジーズ<IFXGn.D
E>は9.4%高と、約15年ぶりの高値をつけた。自動車関連の受注が底堅いことを理由
に業績見通しを引き上げた。
    中型株では決算が好感されたドイツのインターネットサービス会社ユナイテッド・イ
ンターネットは5.9%高だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below