May 6, 2020 / 6:05 PM / a month ago

欧州株式市場=小幅反落、欧州委の軟調な経済見通しで

    [6日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      334.34     -1.16   -0.35      335.50          
 FTSEユーロファースト   1307.78     -4.64   -0.35     1312.42          
 300種                                                          
 ユーロSTOXX50種     2843.76    -32.15   -1.12     2875.91             
    
    欧州株式市場は小幅に反落して取引を終えた。複数の国が新型コロナウイルスによる
封鎖措置を緩和し始めたものの、欧州委員会がユーロ圏経済の軟調な見通しを示したこと
で市場心理が悪化した。
    欧州委はユーロ圏の国内総生産(GDP)が2020年に7.7%減と、過去最大の
落ち込みとなるとの見通しを示した。
    ドイツ連邦憲法裁判所は5日、欧州中央銀行(ECB)の資産買い入れプログラムを
巡り、ECBが政策の必要性を3カ月以内に証明しなければならないと判断し、債券買い
入れを巡る先行き不透明が漂った。
    UBSの欧州エコノミスト、ラインハルト・クルース氏は「ECBが今の危機に力強
く対処し、ユーロ圏の公的債務を向こう数年間持続可能な水準に維持する力量があるとの
信頼が揺らいだようだ」と述べた。「ドイツ連邦憲法裁判所がECBのパンデミック緊急
購入プログラム(PEPP)にも異議を唱えるリスクがある」と付け加えた。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は3.03%下落し、部門別で最
も軟調だった。個別銘柄ではスウェーデンのエネルギー会社、ルンディン・エネルギーが
10.9%下落。ノルウェーの同業エクイノールがルンディンの保有株4.8
8%を売却提案したことが売り材料となった。
    ノルウェーの石油大手アケルBPは4.7%安だった。新型ウイルスの
パンデミック(世界的大流行)と原油価格の急落を受け、四半期配当を3分の2減らした
ことが嫌気された。
    一方、英製薬のアストラゼネカは3.7%上昇した。米食品医薬品局(FD
A)がアストラゼネカの糖尿病治療薬を心不全の治療への使用を認めたことが好感された
。ヘルスケア株指数は1.31%上昇した。決算が市場予想を上回ったデンマー
クの製薬会社ノボノルディスクとドイツの透析事業会社フレゼニウス・メディ
カル・ケアが買われた。
        

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below