May 8, 2018 / 5:43 PM / 15 days ago

欧州株式市場=小幅続伸、政局混迷のイタリア市場は下げる

    [ロンドン/ミラノ 8日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    390.00    +0.49  +0.13    389.51          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1528.27    +0.57  +0.04   1527.70          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3557.88    -6.31  -0.18   3564.19  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。決算や合併・買収(M&A)が材料視
された。
    こうした中、イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は1.64%低下。
イタリアのマッタレッラ大統領は7日、いずれの政党も過半数を得られていないことを指
摘し、暫定的な「中立政権」の樹立を訴えた。それができない場合、今夏にも再選挙を行
う方針を示した。極右政党「同盟」と反体制派政党「五つ星運動」の2大政党は中立政権
に反対しており、総選挙の可能性は高まっている。
    イタリアの銀行Banca Ifigestで法人顧客部門を率いるカルロ・フランチーニ氏は「
今日はイタリアの資産にとって悪い日だ。市場は選挙のリスクを感じ始めている」と指摘
した。
    決算も材料視された。需要の減少に伴い売り上げが減るとの見通しを示した補聴器メ
ーカーのウィリアム・デマント・ホールディングスは9.5%下落。
    ドイツの郵便・物流大手ドイツポストDHLグループは7.0%下落した
。第1・四半期利益が予想を下回った。
    同じく四半期利益が予想に届かなかった世界最大の人材派遣会社であるスイスのアデ
コ・グループは5.1%安だった。
    一方、日用品大手ユニリーバは1.8%上昇。60億ユーロの自社株買い計
画を発表したことが好感された。
    M&A面では、アイルランド製薬大手シャイアーが4.6%上昇した。武田
薬品工業がシャイアーを453億ポンド(615億ドル)で買収することで合意
した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below