August 21, 2018 / 6:01 PM / a month ago

欧州株式市場=小幅続伸、米中通商協議へ期待

    [ロンドン 21日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    384.15    +0.92  +0.24    383.23          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1502.29    +3.06  +0.20   1499.23          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3411.66   +17.99  +0.53   3393.67  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。米中通商協議を翌日
に控え、投資家らは慎重ながら楽観的な見方を示した。
    市場は通商協議によって両国間の貿易摩擦がいくぶん和らぐことを
期待しているが、トランプ米大統領がインタビューで、あまり進展はな
いだろうと発言したことで、慎重な姿勢を保っている。
    大半の部門が値上がりした。中でもSTOXX欧州600種石油・
ガス株指数は0.82%上昇し、部門別で最も好調だった。米
国がイランに科す経済制裁の影響でイラン産原油の供給が減るとの見方
から原油が1週間ぶりの高値を付けたことが買い材料だった。
    油田サービス会社のウッド・グループは7.7%高だった。
上半期利益が市場予想の上限に迫ったことが好感された。
    イタリアの石油サービス会社サイペムは7.0%値を上
げた。米石油大手エクソンモービルから契約を獲得したことが
材料視された。
    一方、ドル安に伴いドルで収益を上げる国際的銘柄は値を下げた。
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は2.4%、
オランダのビール大手ハイネケンは0.7%それぞれ下落し
た。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below