for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=小幅続伸、FRBの大幅利上げ観測後退で

    [11日 ロイター] - 欧州株式市場は小幅続伸して取引を終え
た。10日に発表された7月の米消費者物価指数(CPI)が予想を下
回り、米連邦準備理事会(FRB)がこれまで予想されていたほど積極
的な利上げを行わないとの見方が強まったのが押し上げ要因となった。
    金融市場では、FRBが9月の連邦公開市場委員会(FOMC)で
50ベーシスポイント(bp)引き上げる可能性を60%超とみている
。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数が1.94%上
げ、相場全体を主導した。国際エネルギー機関(IEA)が2022年
の石油需要の伸び予測を引き上げ、原油価格が1%超上昇したのが要因
。
    オランダの保険会社エイゴンが8.9%上昇。2021
─23年のフリーキャッシュフローの予想引き上げなどが好感された。
スイスのチューリッヒ保険グループは1.7%高で、上半期の
増益幅が予想を上回ったのが材料視された。
    ドイツの総合電機大手シーメンスは0.7%高。22年
第3・四半期も産業用需要は引き続き好調としたものの、シーメンス・
エナジーの減損処理が足を引っ張って四半期として約12
年ぶりの赤字を計上した。
    STOXX欧州600種ヘルスケア株指数は1.08%下
げた。製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が10.
1%、消費者向けヘルスケア企業ハレオンが4.9%、フラン
スの製薬大手サノフィが3.3%それぞれ下げた。
    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    440.16    +0.28  +0.06     439.88          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1728.46    +1.34  +0.08    1727.12          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3757.05    +7.70  +0.21    3749.35  <.STOXX50E
 種                                                         >
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up