for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=横ばい、資源株上昇も軟調な指標が重し

    [3日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 STOXX欧州600種         391.72      +0.03   +0.01       391.69          
 FTSEユーロファースト3    1512.72      -0.54   -0.04      1513.26          
 00種                                                                 
 ユーロSTOXX50種        3517.10      -4.22   -0.12      3521.32             
    
    欧州株式市場は横ばいで取引を終えた。資源株とエンジンメーカー
のロールスロイスが値上がりする一方、ユーロ圏の軟調な指標や英国と
欧州連合(EU)の通商交渉の先行き不透明感が相場の重しとなった。
    鉄鉱石価格が過去最高値を付けたほか、銅が好調に値を上げ、資源
大手のリオ・ティントとグレンコア、アングロ・アメ
リカンを押し上げた。
    ロールスロイスは15.5%上昇。狭胴機用エンジンを再び
製造することを検討しているとの報道が材料視された。
    ブックメーカー(賭け業者)のフラッター・エンターテイメント<F
LTRF.L>は6.0%高だった。スポーツゲーム企業ファンデュエルの保
有株を95%まで増やす41億8000万ドル規模の株式取得が好感さ
れた。フラッターが押し上げ要因となりアイルランドの主要株価指数<.
ISEQ>は2.04%上昇した。
    こうした中、英国とEUの交渉について慎重な見方が出ている。E
U当局者は、3つの主要な争点について大きな溝が残ると述べた。
    IHSマークイットが発表した11月のユーロ圏総合購買担当者景
気指数(PMI)は前月から大幅に低下した。サービス部門PMIは4
1.7で10月の46.9から低下した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up