Reuters logo
欧州株式市場=続伸、カタルーニャ懸念で上げ幅限定
2017年10月23日 / 18:11 / 1ヶ月後

欧州株式市場=続伸、カタルーニャ懸念で上げ幅限定

    [ロンドン 23日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         390.74      +0.61     +0.16         390.13          
 FTSEユーロファースト30  1536.00      +1.68     +0.11        1534.32          
 0種                                                                       
 DJユーロSTOXX50種    3608.87      +3.78     +0.10        3605.09             
 
    週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。ただスペインのカタルーニャ州の独立
を巡り政治的緊迫感が高まる中、同国株が落ち込んだほか、銀行株も振るわず、上昇幅は
限定的だった。
    スウェーデンのセキュリティ会社セキュリタスは3.6%上昇した。第3
・四半期決算が買い材料となった。
    英国第2位の病院グループ、スパイア・ヘルスケアは15.2%急騰。過去
最大の伸びとなった。南アフリカの医療機関運営メディクリニック・インターナショナル
による完全買収案を拒否したことが好感された。
    一方、スペインのIBEX指数は0.60%低下。スペインの中央政府はカ
タルーニャ州の分離独立を拒否し、同州を直接統治する決断を承諾するようにカタルーニ
ャ州に迫った。
    クレディスイスの欧州株ストラジスト、ピエール・ボーズ氏は「現段階ではスペイン
からより広範な欧州市場への悪影響はない。国内における地域限定の問題とみなされてい
る」と述べた。
    銀行株指数は0.49%低下。個別銘柄ではドイツ銀行とスタン
ダード・チャータード(スタンチャート)が1.2%と0.6%それぞれ下落し
た。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below