Reuters logo
欧州株式市場=続伸、スペイン株は値下がり
2017年10月2日 / 17:59 / 17日後

欧州株式市場=続伸、スペイン株は値下がり

    [ロンドン 2日 ロイター] - 
 <株式指数>                                 終値        前日比           %        前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種                     390.13         +1.97        +0.51              388.16          
 FTSEユーロファースト300種          1532.50         +7.71        +0.51             1524.79          
 DJユーロSTOXX50種                3602.69         +7.84        +0.22             3594.85             
        
    週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。ユーロの値下がりが追い風となった。
ただスペイン・カタルーニャ州政府が1日実施した独立を問う住民投票で政治的懸念が高
まり、スペイン株は値を下げた。
    スペインのIBEX指数は1.21%低下した。スペインの中央政府は、住
民投票は憲法違反で無効だとして、警察が一部の投票所の封鎖に踏み切ったが、カタルー
ニャ州は投票を推し進めた。
    カタルーニャ州に本社を置くスペインの銀行サバデルとカイシャバンク<CA
BK.MC>は4.5%と4.4%それぞれ下落した。
    一方、イタリアの銀行、UBIは4.3%上昇し、イタリアの主要株価FT
SE・MIB指数で最も好調だった。フランスの銀行大手ソシエテ・ジェネラル
が投資判断を「買い」に引き上げたことが好感された。ソシエテ・ジェネラルは、イタリ
アの国内総生産(GDP)見通しが上向いていることから融資需要が拡大するほか、不良
債権の管理も改善されると述べた。
    ドイツのルフトハンザ航空とアイルランドの格安航空会社(LCC)ライ
アンエア英同業のイージージェットは3.5%から5.2%上昇した。英
モナーク航空が営業を停止したことが、競合他社の追い風となるとの見方が広がった。旅
行・娯楽関連株指数は0.93%上昇した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below