for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸、テクノロジー株上昇がけん引

    [4日 ロイター] - 週明けの欧州株式市場は続伸して取引を終
えた。テクノロジー株の上昇が相場をけん引した。ウクライナがロシア
の戦争犯罪を非難したのを受け、投資家は西側諸国によるロシアへの制
裁強化について引き続き注視している。
    STOXX欧州600種テクノロジー株指数は2.14%
上昇した。米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経
営責任者(CEO)が米ツイッターの株式9.2%を取得して
いたことが明らかになったのが材料視された。
    ドイツの食品配達サービス企業デリバリー・ヒーローが
10.7%と急騰した。
    フランス大統領選の第1回投票を10日に控え、世論調査ではマク
ロン大統領の再選が引き続き有力視されている。しかし2017年にも
対決した極右政党、国民連合(RN)のルペン氏との差が縮まっている
ことが示された。
    UBSのエコノミスト、ディーン・ターナー氏は「投資家はマクロ
ン大統領が再任される可能性が高いとみている。マクロン氏が勝てば、
資金配分の大きなシフトにつながる可能性は低い」との見方を示した。
    フランスのCAC40指数は0.7%上昇した。
    英国の格安航空会社のイージージェットは0.2%下落。
新型コロナウイルスの感染再拡大による従業員の病欠で、数百便を欠航
したのが売りを誘った。スイスの同業ウィズ・エア、ドイツの
航空大手ルフトハンザはそれぞれ0.1%下落した。
    OANDAのシニア市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は、旅
行の混乱は比較的少数の航空便における一時的な問題とみなされている
として、欧州の旅行会社の長期的な見通しに変更はないとの見方を示し
た。
    イタリアの通信大手テレコム・イタリア は1.9%下落
。米プライベートエクイティ(PE)大手のKKRが顧客資産査定(デ
ューデリジェンス)を経ずに買収案について正式決定することはないと
明らかにし、買収の可能性が後退したのが嫌気された。
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    462.19    +3.85  +0.84    458.34          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1806.28   +14.80  +0.83   1791.48          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3951.12   +32.44  +0.83   3918.68  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up