May 7, 2018 / 5:26 PM / 6 months ago

欧州株式市場=続伸、ネスレ買われる

    [ミラノ 7日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      389.51     +2.48   +0.64      387.03          
 FTSEユーロファースト   1527.70     +9.03   +0.59     1518.67          
 300種                                                          
 DJユーロSTOXX50   3564.19    +13.60   +0.38     3550.59             
 種                                                                
    
    週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米コーヒーチェーン
大手スターバックスとの提携で合意したスイスの食品大手ネス
レが大幅高となった。好決算も買い材料だった。
    この日はまた、ユーロが下落し、ドルで収益を上げる企業の追い風
となった。ユーロで決算報告する際に収益が割増しするからだ。
    ネスレは1.6%上昇した。スターバックスに71億50
00万ドルを支払い、スターバックス店舗以外で同社の商品を世界中で
販売する権利を取得することで合意した。
    デンマークの救命機器メーカー、アンブは17.9%急
騰し、過去最高値をつけた。業績見通しを引き上げたことが好感された
。
    ノルウェーに拠点を置く石油会社、アケルBPは8.
7%上昇。四半期利益が市場予想を上回ったことが買い材料だった。こ
の日は原油価格が2014年のピーク時まで上がり、石油部門の追い風
となった。
    ハノーバー再保険は1.0%上昇。取引時間中は過去最
高値をつける局面もあった。2018年の総保険料見通しを引き上げた
ことが好感された。
    一方、エールフランスKLMは9.8%下落。約1年ぶ
りの安値をつけた。労使紛争を巡り従業員側が賃上げ案を拒否したこと
を受け、ジャナイヤック最高経営責任者(CEO)が辞任を表明した。
同社は賃金などを巡って労組がストライキを繰り返しており、3億ユー
ロの損失を出している。CEOの辞任で混迷を極めた。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below