for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸、好決算受けて過去最高に近づく

    [26日 ロイター] - 欧州株式市場は3営業日続伸して取引を
終えた。約2カ月ぶりの高値を付け、過去最高値をわずかに下回った。
スイスの金融大手UBSや日用品のレキット・ベンキーザーなどの好決
算を受け、第3・四半期決算に対する楽観的な見方が広がった。
    STOXX欧州600種指数は終値として8月13日以来
の高値。
    金融サービス株指数は0.91%上昇。スイスの金融大手
UBSが1.3%上がり、堅調な取引活動を背景に第3・四半
期決算の利益が2015年以来の大きさとなったのが好感された。
    旅行・娯楽関連株指数も1.89%上げた。飲食店・ホテ
ルチェーンを展開するウィットブレッドが4.4%上昇し、半
期の赤字幅が縮小し、22年に英国のホテルが完全に回復するとの見通
しを示したのが材料視された。
    レキット・ベンキーザーは5.8%上昇。通期見通しを上
方修正し、第3・四半期の売上高が予想を上回ったのが好感された。
ドイツのクセトラDAX指数、フランスのCAC40指数<.FC
HI>はそれぞれ1.01%、0.80%上昇。
    エクイティ・キャピタルのマクロエコノミスト、スチュアート・コ
ール氏は「多くの企業で高価格を設定したことの利益が出ている。エネ
ルギー価格の高騰や金利上昇の恐れ、全般的な利回り上昇にもかかわら
ず、株式市場は非常に好調だ。市場が現状に慣れてきたことを示してい
る」と述べ、欧州企業の好調な決算を見込んでいる。
    スイスのパソコン周辺機器メーカー、ロジテック・インターナショ
ナルは4.3%下落。通期の業績見通しに変更はないとした上
で、サプライチェーン(供給網)の混乱を警告したことが嫌気された。
    
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 STOXX欧州600種         475.74      +3.53   +0.75       472.21          
 FTSEユーロファースト3    1841.93     +12.90   +0.71      1829.03          
 00種                                                                 
 ユーロSTOXX50種        4223.97     +35.66   +0.85      4188.31             
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up