July 20, 2020 / 6:37 PM / 20 days ago

欧州株式市場=続伸、新型コロナワクチンに期待

    [20日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     375.51    +2.80  +0.75     372.71          
 FTSEユーロファース    1463.56   +10.66  +0.73    1452.90          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    3388.34   +22.74  +0.68    3365.60  <.STOXX50E
                                                               >
        
    週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスのワクチンに関す
る前向きな結果が買い材料となった。欧州連合(EU)首脳が新型コロナで打撃を被った
欧州経済を立て直す「復興基金」について合意が近いとの見方も買い安心感につながった
。
    英製薬のアストラゼネカと英オックスフォード大学が開発している新型コロ
ナウイルスのワクチンの初期の臨床試験(治験)で安全性が示されたほか、抗体が検出さ
れた。米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ医薬ベンチャー、ビオンテック<BN
TX.O>も、共同開発するワクチンの治験について有望な結果を発表した。
    ドイツのメルケル首相はEU首脳が7500億ユーロ(8580億ドル)の復興基金
と約1兆1000億ユーロの2021ー27年のEU共通予算について合意に向けた新た
な基盤を固めたと述べた。協議が4日目に延長する中、北欧諸国が譲歩する兆しが見えて
きた。
    協議の進展を受けSTOXX欧州600種ヘルスケア指数は1.15%上昇
した。
    イタリアの銀行UBIバンカは14.0%上昇。インテーザ・サンパオロ<I
SP.MI>がUBIの買収提示額を18%引き上げたことが買い材料だった。
     一方、スイスのプライベートバンク大手ジュリアス・ベアは3.0%安だ
った。19年末から6月までに運用資産額が6%減ったことが売り材料だった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below