July 18, 2018 / 5:02 PM / 5 months ago

欧州株式市場=続伸、決算とユーロ安が買い材料

    [ミラノ/ロンドン 18日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      387.06     +2.08   +0.54      384.98          
 FTSEユーロファースト   1515.95     +9.01   +0.60     1506.94          
 300種                                                          
 DJユーロSTOXX50   3485.08    +27.58   +0.80     3457.50             
 種                                                                
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。決算が買い材料となったハイテク銘柄が買わ
れたほか、ユーロ安が輸出銘柄の追い風となった。
    STOXX欧州600種テクノロジー株指数は2.53%上昇した。個別銘
柄ではスウェーデンの通信機器大手エリクソンが8.5%高。第2・四半期決
算が、予想に反して小幅な黒字に転じた。オランダの半導体製造装置大手、ASML<ASM
L.AS>は8.2%値上がりした。第2・四半期決算が市場予想を上回った。
    この日の株高は、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が前日の公聴会で
、米経済について明るい見方を示したことで市場心理が好転したことにも起因する。また
、議長の発言を受けドル高ユーロ安が進み、欧州の輸出銘柄の追い風となった。輸出銘柄
が多いドイツのクセトラDAX指数は0.82%上昇した。
    輸出に頼っており、米国が欧州からの自動車に追加関税を課すと発言して以来低迷し
ていた自動車銘柄もこの日は好調で、自動車・部品株指数は1.14%上昇。約
1カ月ぶりの高値をつけた。
    トレーダーらによると、欧州委員会のユンケル欧州委員長が翌週に米国を訪れ、トラ
ンプ大統領と通商関係について協議するとの報道も自動車株の買い材料となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below