August 27, 2018 / 5:45 PM / 24 days ago

欧州株式市場=続伸、米とメキシコのNAFTA合意で

    [ロンドン 27日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    385.57    +2.01  +0.52    383.56          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1508.55    +7.82  +0.52   1500.73          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3456.01   +28.57  +0.83   3427.44  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。北米自由貿易協定(NAFTA)再交
渉で、米国とメキシコが合意に達したとの報道が材料視された。
    この日は英国が祝日だったため、薄商いだったものの、前週末からの強気相場に拍車
がかかった。前週末は、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が、金利を徐々に上
げていく現在の金融政策が適切であるとの発言が好感されていた。
    この日はNAFTAの2国間の合意が買い材料となり、STOXX欧州600種自動
車・部品株指数が2.22%上昇。約1カ月ぶりの大幅な値上がりとなった。メ
キシコで製造した自動車を米国で販売するために両国間の良好な通商関係が重要であるド
イツの自動車銘柄の値上がりが目立った。BMWとダイムラー、フ
ォルクスワーゲン(VW)、ポルシェは2.3%から3.0%上
昇した。ドイツのクセトラDAX指数は1.16%上昇し、2週間半ぶりの高値
をつけた。
    ドイツの小売りメトロは12.2%上昇した。家電量販店のシーコノミー<C
ECG.DE>がメトロの保有株の大半をチェコの億万長者ダニエル・クレチンスキー氏が率い
るEPインベストメントに売却する協議を進めているとしたことが好感された。
    ノルウェーの石油・ガス会社ルンディン・ペトロリアムは3.5%高だっ
た。ルンディンが一部保有するJohan Sverdrup油田の産油量予想を同業のエクイノール<E
QNR.OL>が引き上げたことが好感された。
    一方、米電気自動車(EV)大手テスラはドイツのトレードゲート取引所
で約4%安となった。イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が株式非公開化計画の
撤回を表明したことが嫌気された。
    
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below