for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸、米経済再開計画で市場心理好転

    [17日 ロイター] -    
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     333.47    +8.55  +2.63     324.92          
 FTSEユーロファース    1308.13   +32.20  +2.52    1275.93          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    2888.30   +75.95  +2.70    2812.35  <.STOXX50E
                                                               >
    
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。トランプ米大統領が経済再開に向けた計画を
公表したことで市場心理が好転した。
    すべての部門がプラス圏で取引を終えた。商品価格の上昇に伴いSTOXX欧州60
0種資源株指数は4.20%上昇し、値上がりが目立った。
    STOXX欧州600種は3月に8年ぶりの安値を付けた後、各国が導入した一連の
支援策が支えとなり約24%持ち直している。ただ経済指標や四半期決算が、封鎖措置に
よる企業への打撃を強調する中でここ1週間は値上がりの勢いが弱い。
    トランプ米大統領は16日、地域別に3段階で封鎖措置の解除を進める指針を明らか
にした。ただ詳細はなく、判断は総じて各州に任せる方針だ。ドイツとイタリア、スペイ
ン、その他の欧州各国も米国の前に封鎖の緩和計画を発表している。
    米バイオ医薬品メーカーのギリアド・サイエンシズが開発した抗ウイルス薬「レムデ
シビル」の臨床試験で、新型ウイルスの重症患者への効き目に関する前向きな部分結果が
出たとする報道で市場心理はさらに好転した。
    欧州航空機大手のエアバスは6.8%高だった。米競合のボーイング
が、3月から停止していたワシントン州での民間航空機の生産を、翌週から再開すると述
べたことが買い材料だった。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up