June 4, 2019 / 5:30 PM / 15 days ago

欧州株式市場=続伸、自動車銘柄買われる

    [4日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    372.67    +2.18  +0.59    370.49          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1467.33    +7.88  +0.54   1459.45          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3333.49   +33.27  +1.01   3300.22  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。自動車銘柄が買われ全体水準を押し上げた。
    STOXX欧州600種自動車・部品株指数は3.09%上昇した。RBC
が一連の自動車・部品メーカーの投資判断を開始したしたことが材料視された。RBCが
投資判断を「アウトパフォーム」としたドイツの自動車大手ダイムラーは4.
1%高だった。
    同じ「アウトパフォーム」の投資判断だったドイツのフォルクスワーゲン(VW)<V
OWG_p.DE>は3.3%上昇した。関係筋がロイターに話したところによるとVWは今秋、
傘下の変速機メーカー、レンクの売却に着手する可能性が高い。売却によって得
た資金で電気自動車事業への投資を増やすという。
    イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は1.79%、イタリアの銀行株
指数は2.44%それぞれ上昇した。イタリアのコンテ首相が前日、欧州連
合(EU)の財政ルールは尊重すべきだと発言し、同国債への買い安心感が広がったこと
で国債利回りが低下した。イタリアの銀行はここ1カ月間、同国とEUの対立や財政規律
違反による欧州委員会による30億ユーロの制裁金の可能性、イタリアの債務に対する懸
念が株価の重しとなっていた。
    一方、テクノロジー株指数は0.25%低下した。フェイスブックや
アマゾンなど米IT(情報技術)大手に対し、米当局が反トラスト法違反がない
か調査を始めるとの関係筋の話が材料視された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below