April 11, 2019 / 7:06 PM / in 11 days

欧州株式市場=続伸、銀行や旅行株買われる

    [11日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                              値  
 STOXX欧州600種        386.91   +0.23  +0.06      386.68          
 FTSEユーロファースト3   1521.22   +0.80  +0.05     1520.42          
 00種                                                           
 DJユーロSTOXX50種   3435.34  +10.69  +0.31     3424.65             
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。銀行や旅行株が買われ全体水準を押し上げた
。欧州中央銀行(ECB)当局者が緩和的な姿勢を示したことでもリスク志向が強まった
。
    ECB理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は、ユーロ圏は日本と異なり物
価と景気を押し上げる手段がなくなっているわけではないと述べた。CMCマーケッツの
市場アナリスト、デービッド・マデン氏は「ECBが必要であれば景気を支える対策をと
る意思があることを示す」とした。
    STOXX欧州600種銀行株指数は1.16%上昇した。
    ドイツのコメルツ銀行は3.1%高だった。最高経営責任者(CEO)に
対して取締役会が不満を持っているとする報道について監査役会会長が、無責任で事実無
根だと一蹴したことが材料視された。また、ドイツ銀行との合併方法を「もっ
と探し求めるべきだ」とした。ドイツ銀行は2.9%高だった。
    高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)は4.6%上
昇し、過去最高値をつけた。第1・四半期売上高が好調だったことが買い材料だった。
    英国の欧州連合(EU)離脱の期日が延期されたことで旅行・娯楽関連株指数<.SXTP
>は1.28%上昇した。合意なき離脱となっていた場合、欧州へ夏季旅行する英国人が
減ることでこうした銘柄は打撃を受けていた。格安航空会社のイージージェット
は8.4%、ドイツの航空大手ルフトハンザは3.1%それぞれ上昇した。欧
州格安航空会社(LCC)最大手ライアンエアは5.1%高と、7カ月半ぶりの
大幅な伸びだった。
    アイルランドの主要株価指数は0.62%上昇した。合意なき離脱となった
場合、アイルランドの影響は大きいとみられていた。
    一方、ケーブルメーカーのプリズミアンは8.2%下落した。昨年の会計を
点検するとしたことが不安視された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below