September 13, 2019 / 6:04 PM / 3 days ago

欧州株式市場=続伸、銀行株買われる

    [13日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    391.79    +1.31  +0.34    390.48          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1537.85    +3.58  +0.23   1534.27          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3550.11   +11.25  +0.32   3538.86  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議が進展している兆しから投資資
金が景気循環株に移行しており、銀行や鉱業、自動車株が値上がりした。
    STOXXユーロ圏銀行株指数は3.02%上昇した。欧州中央銀行(EC
B)が前日、銀行を対象とした長期資金供給オペ(TLTRO)の条件を緩和することを
決めたほか、利下げに伴い金利階層化を導入し、マイナス金利の深掘りが銀行に及ぼす影
響を軽減する対策を打ったことが買い材料だった。週間ベースでは7.80%上昇し、2
017年3月以来の大幅な値上がりだった。
    ドイツ銀行は3.2%上昇。米政府系住宅金融機関(GSE)の連邦住宅
抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)<FMCC.P
K>が発行した債券の価格を金融機関が不正操作したとする投資家グループによる訴訟で、
対象となっている16機関中ドイツ銀行が初めて和解した。
    米中貿易摩擦が和らいでいる兆しを受け、資源株指数は2.74%、自動車
・部品株指数は1.27%上昇した。米中は互いに関税政策で譲歩。トランプ米
大統領は、10月の閣僚級の貿易協議を前に暫定協定を検討すると述べた。
    貿易摩擦が続く中、これまではディフェンシブ銘柄が買われてきたが今週は景気循環
株が好調だった。欧州株は週間ベースで4週続伸した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below