Reuters logo
欧州株式市場=続伸、ECB政策維持で買い安心感
2017年9月7日 / 17:46 / 18日前

欧州株式市場=続伸、ECB政策維持で買い安心感

    [ミラノ 7日 ロイター] -    
 <株式指数>                          終値      前日比         %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種              374.95       +1.00      +0.27           373.95          
 FTSEユーロファースト300種   1473.20       +3.36      +0.23          1469.84          
 DJユーロSTOXX50種         3447.66      +13.86      +0.40          3433.80             
 
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)が現行の超緩和的金
融政策を維持したことが材料視された。
    ECBのドラギ総裁は理事会後の記者会見で金融緩和縮小に慎重な姿勢を示した。2
兆3000億ユーロ(2兆8000万ドル)規模の債券購入プログラムの縮小開始を来年
まで待ち、非常にゆっくりしたペースで進めるとの見方が高まった。
    ECBが大規模緩和を終わらせることを急いでいないと捉えられ、買い安心感が広が
った。
    STOXX欧州600種自動車・部品株は5営業日続伸し、0.44%上昇
した。バリュエーションが安い点や、米国のハリケーンで損傷した車を買い換える動きに
より自動車の売り上げが増えると見込み、ドイツのメルケル首相がディーゼル車の販売禁
止を一部の都市で回避しようとしていることが同部門の追い風になっているとトレーダー
らは指摘する。
    大手自動車銘柄を含むドイツのクセトラDAX指数は0.67%上昇した。
    一方、銀行株指数は0.75%低下した。銀行株は金利上昇の恩恵を受ける
ため、ユーロ高によって金融政策が遅れる可能性が重しとなっている。スペインの銀行サ
バデルとイタリアのバンコBPMは値下がりが目立ち、3.6%と2
.6%下落した。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below