for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸、FRB結果発表控えて回復

    [26日 ロイター] - 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。
米連邦準備理事会(FRB)の連邦公開市場委員会(FOMC)の結果
発表を控え、ウクライナ情勢への懸念などから下落していたエネルギー
や旅行、テクノロジー関連株が回復し、全ての部門がプラスとなった。
STOXX欧州600種指数の上昇率は昨年12月初旬以来の
大きさとなった。
    石油・ガス株指数は4.04%上昇し、伸び率は2020
年11月以来の大きさ。旅行・娯楽関連株指数の3.35%高
、資源株指数の2.62%高と並んで上昇をけん引した。
    テクノロジー株指数も2.16%上昇。FRBのタカ派的
姿勢の見通しが押し下げ圧力になっていたが、反発した。
    FRBは2日間のFOMC後に新たな政策金利計画を発表。市場で
は今年3月に最初の利上げがあり、年末までにさらに3回の0.25%
ポイントの利上げがあると予想している。
     UBSの欧州株式戦略部門の責任者ニック・ネルソン氏は「われ
われはFRBが3月の利上げを明確にすると予想しており、それを過ぎ
ると市場はより安心感をもつ可能性がある」と指摘。焦点はすぐに第4
・四半期の決算報告に移ると思われるが、これも市場にはプラスになる
だろうとコメントした。
    スウェーデンの衛生用品グループのエシティは6.0
%下落。四半期利益が予想以上に減少し、記録的なコスト高に直面する
中でさらなる値上げを計画していると発表したことが重しとなった。
ドイツのバイオテクノロジー企業ビオンテックは6.1%上
昇。
    米製薬大手ファイザーと新型コロナウイルスのオミクロン
変異株に特化したワクチンの臨床試験を開始したと発表したことが好感
された。     
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    467.31    +7.72  +1.68     459.59          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1824.16   +30.48  +1.70    1793.68          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4164.60   +86.34  +2.12    4078.26  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up