March 29, 2018 / 6:19 PM / 6 months ago

欧州株式市場=続伸、M&Aの動き好感

    [ロンドン 29日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種         370.87   +1.61  +0.44      369.26          
 FTSEユーロファースト30  1452.31   +6.35  +0.44     1445.96          
 0種                                                              
 DJユーロSTOXX50種    3361.50  +30.25  +0.91     3331.25             
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。合併・買収(M&A)の動きが買い材料とな
った。
    ただSTOXX欧州600種指数は1-3月期に約4.7%低下し、過去2
年間で最も大幅な値下がりとなった。年明けは好調だったものの、その後は投資家の不安
心理の度合いを示すユーロSTOXX50ボラティリティ指数が急騰したほか、
世界的な貿易摩擦やハイテク部門を巡る懸念も浮上した。また、欧州では最近、マクロ経
済の指標が弱含んでおり株式の売却につながっている。昨年は、底堅い経済成長への期待
から株価が上がっていた。
    この日は自動車・部品株指数が3.27%上昇。フランスの自動車大手ルノ
ーが5.8%値上がりした。日産自動車と事業統合して新会社を設立
する計画を協議中とするブルームバーグの報道が材料視された。M&Aへの期待から、フ
ランスの同業PSAグループとドイツのダイムラー、同フォルクス
ワーゲン(VW)、同ポルシェは3.4%から4.4%の連れ高
となった。
    自動車・航空機部品製造の英GKNは9.5%上昇した。英投資会社メルロ
ーズ・インダストリーズが、GKNを80億ポンド(110億ドル)で買収することで合
意したと発表。1月から続いていた敵対的買収計画を巡る攻防の決着がついた。
    一方、サービス事業のソデクソは15.7%急落。通期の売り上げと利幅
見通しを引き下げたことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below