June 4, 2018 / 6:24 PM / 14 days ago

欧州株式市場=続伸、M&Aの動き好感

    [ロンドン 4日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                              値  
 STOXX欧州600種        388.11   +1.20  +0.31      386.91          
 FTSEユーロファースト3   1517.57   +3.40  +0.22     1514.17          
 00種                                                           
 DJユーロSTOXX50種   3469.57  +16.03  +0.46     3453.54             
        
    週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。合併・買収(M&A)の動きが買い材
料となった。
    STOXX欧州600種銀行株指数は0.39%上昇。フランスの銀行ソシ
エテ・ジェネラルとイタリアの同業ウニクレディトが合併を検討して
いるとのフィナンシャル・タイムズ(FT)紙の報道が材料視された。投資家らは業界内
におけるM&Aのさらなる動きを期待した。銀行株指数は取引時間中に約1.3%高とな
る局面もあったものの、アナリストらが両行の合併を巡る規制面の課題を指摘する中、上
昇幅を圧縮して取引を終えた。ジェフリーズのアナリストらは「魅力的なM&Aとなるた
めには、政治や規制面で著しい障壁がある」とした。
    フランスの航空会社エールフランスは5.5%上昇。欧州最大のホテルチ
ェーンを展開するフランスのアコーホテルズがエールフランスの株式購入を検
討しているとしたことが材料視された。アコーホテルズは7.0%下落。バーンスタイン
のアナリスト、キーズ・スレーター氏は「アコーにとって戦略的な根拠はあるが、株式を
買わずに商業的な提携で同じ目的が達成できる」と指摘した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below