March 19, 2019 / 7:04 PM / 3 months ago

欧州株式市場=続伸、M&A期待で

    [19日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    384.29    +2.18  +0.57     382.11          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1511.50    +8.16  +0.54    1503.34          
 スト300種                                               
 DJユーロSTOXX   3409.00   +21.06  +0.62    3387.94  <.STOXX50E
 50種                                                     >
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。合併・買収(M&A)期待で自動車銘柄が買
われた。
    STOXX欧州600種自動車・部品株指数は2.41%上昇した。フィア
ット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は5.0%上昇した。自動
車プジョーの創業家持ち株会社FFPの社長が合併に前向きな姿勢を
示し、FCAを候補として挙げた。
    バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(BAML)が、ダイムラーやフ
ォルクスワーゲン、ポルシェなどの自動車銘柄について逆張り派
に買いを推奨したことも買い材料だった。
    連邦公開市場委員会(FOMC)が翌日にハト派的な姿勢を示すとの見方も相場を押
し上げた。そのほか、BAMLの調査で「欧州株の売り持ちポジション」が調査開始以来
初めて取引高が最も大きい部門となったことで買い戻しがあったとみられる。
    CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は、世界的に株式に対する市
場心理が好転したほか、ユーロ圏の軟調な経済指標を材料に域内の株式を空売りする動き
を背景にした買い戻しに言及した。米連邦準備理事会(FRB)は指標を基準に政策を決
めるとの姿勢を維持するだろうと付け加えた。欧州中央銀行(ECB)は2週間前、金融
政策を緩和し、新たな長期資金供給オペ(TLTRO)の実施を決めた。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below