April 18, 2019 / 6:00 PM / a month ago

欧州株式市場=続伸、PMI低調も企業決算を好感

    [18日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    390.46    +0.87  +0.22    389.59          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1534.11    +3.54  +0.23   1530.57          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3499.23   +21.50  +0.62   3477.73  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。イースター(復活祭)の連休を控え買い戻し
が入った。好決算を発表した銘柄も相場を押し上げた。
    4月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)が前月から低下したことで序盤は
株価が低迷した。ただその後は、通貨ユーロの値下がりや買い戻しで相場が持ち直した。
    第1・四半期売り上げが市場予想を上回った配電・制御機器大手シュナイダー・エレ
クトリックは2.7%上昇した。
    日用品大手のユニリーバは3.0%上昇し過去最高値を付けた。第1・四半
期決算で、修正後売上高の伸びが市場予想を上回ったことが好感された。
    同じく、第1・四半期の売り上げの伸びが予想を超えたスイスの食品大手ネスレ<NES
N.S>は0.8%高となった。
    一方、STOXX欧州600種ヘルスケア指数は0.93%低下した。製薬
会社のノボ・ノルディスクやアストラゼネカ、グラクソ・スミスクラ
イン(GSK)の値下がりが目立った。米国の規制を巡る懸念で米国株式市場で
ヘルスケア銘柄が売り込まれており、欧州の同業銘柄も連れ安となった。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below